セミナー情報Seminar Information

上海グローバルリーダー勉強交流会

日系企業のマネージャーの皆様、人事部門の皆様

いつもありがとうございます。
社団法人コーチアプローチファシリテーター連盟 代表理事の大山と申します。来る7月17日(木)、中国上海にて「第5回 日中グローバルリーダー勉強交流会」を開催させていただきます。社団法人コーチアプローチファシリテーター連盟としては2009年から上海で5回目の開催となります。

人間力をベースとするコーチアプローチファシリテーションについての海外での実践事例を紹介しその内容を体験しながら 人間の本質、国を超えた価値観、最新NLPのビジネス応用互いの価値観を認め合うためのツールストレングス・ファインダーコーチング、ファシリテーションの日経現地法人でのミッションマネジメントへの展開など皆さんの体験経験を元に自由にお話できる、安心安全の「場」をご提供したいと思います。

開催日時

2014年7月17日(木)午前10:15〜午後1:00 (受付10時〜)
(セミナー後、簡単なランチをしながら交流会を実施したいと思います)

開催場所

ニューエリート・ビジネスサポートセンタ− (中山公園ビジネスセンタ−)
上海市長寧路1027号 上海多媒体産業園37階  (「中山公園」駅7番出口直結)
(タクシーでお越しの方は、「長寧路(チャンニンルー)」X[匯川路(フイチャンルー)」)

対象者

日系企業にお勤めの中国人の方、及び日本人のマネージャクラスの方(言語日本語)

参加費

無料(昼食代は実費)

営業目的の人材育成等同業他者のご参加は、ご参加いただく皆様のためにご遠慮いただいております。
予めご理解お願い致します。

主 催

社団法人コーチアプローチファシリテーター連盟(CAF-F)

お申し込み方法

メールまたはWEBよりお申し込みください。 お申込みフォームはこちらをご利用ください。
お申込みURL: https://ssl.form-mailer.jp/fms/0c3ee67f249136

講演者プロフィール

大山 裕之 (おおやま ひろゆき)
社団法人コーチアプローチファシリテーター連盟 代表理事

大手電機メーカー、コンサルティングファームを経て人財育成の重要性に気づき独立。心理学、脳科学を駆使し「人間力」をベースとしたコンテンツを開発。組織風土変革プロジェクト、中国での講演研修を多数行う。コーチアプローチファシリテーションを中心に、メンタル、グローバル人材か等幅広い分野で活動。笑顔の講演が魅力。

プログラム

第1部 講演

10:15〜11:30 「グローバル人材育成についての最近の傾向」
人間力をベースとしたコーチアプローチファシリテーションを中心に、ビジネスNLP、強み発見ストレングス・ファインダー、ミッションマネジメント、BCP等について 社団法人コーチアプローチファシリテーター連盟理事長 大山裕之が実際の実例を元に解説講演いたします。
社団法人コーチアプローチファシリテーター連盟理事長 大山 裕之

第2部 人事交流会

11:30〜13:00  グローバル人材育成についての最近の傾向
ランチをとりながら大山がファシリテーターとなって、みなさまが感じていることや、悩み、解決策等一緒に語り合いたいとおもいます。CAF(コーチアプローチファシリテーション)の入り口も体験していただきます。



主催者: 「コーチアプローチファシリテーター連盟」概略

社団法人コーチアプローチファシリテーター連盟は、「コミュニケーションスキルを広めることで世の中が幸福になることに貢献する」を理念とし、ビジネスの場におけるコーチアプローチファシリテーターの啓蒙、育成、普及を目的とする場として設立されました。職場力が必要な今、組織に求められるのは、チームメンバーがそれぞれ知恵を出しあい、当事者意識をもって仕事をすすめていくことです。そのためには個人を活性化しエンパワーメントすることと、チームのメンバーの意見をうまく引き出し相乗効果を上げるチーム力を養うこの両方が必須です。

私たちコーチアプローチファシリテーター連盟(以下CAF連盟)は早くからコーチングの個人に対するエンパワーメントの可能性と、ファシリテーションのチームを活性化する可能性に着目していました。そして、私たちはコーチングとファシリテーション、それぞれを別々のスキ-ルとして学んでいくよりも、両方をひとつのスキルとして学び、体得して実践することのほうが、双方の相乗効果に個より人の成長とチーム力高め、さらにパワフルなものになることに気付き、時間をかけて体系化して参りました。

しかし、私たちCAF連盟は、単なるコーチングやファシリテーションの理論やスキルを学び、習得することを最終的なゴールとしているわけではありません。まず、「人間力」といった人間の本質をすべての軸とし、その上にしっかりとしたコミュニケーションスキルを基礎力としています。その上でコーチ・ファシリテーションといったスキルを積み上げ、それぞれをより効果的なものとするコーチアプローチファシリテーション(以下CAF)をしっかり身につけて行きます。基本的な理論を学んだあとは、毎月実施している研究会で継続的に学びを深め定着していきます。

私たちは、CAFを実際の職場でマネージメントをやってきた視点から、教える側-の都合ではなく学ぶ側の立場で創り上げてきました。実際の現場では、セミナー学んだスキルが現場ではなかなかうまくいかないことや、上司がスキルに走って帰って人間関係を悪くして言っていることに気づかない…。本来仕事は人間を幸福にするためにあるものだと思っています。幸福になるために集まっているのになんでこのように嫌な気分で仕事をしている方がいっぱいいること、知らないだけで多くの上司と部下が不幸になっているのことを本当に現場でいっぱい見てきたのです。これらの方々に、少しでも幸福になっていただきたい…。
それが私たちCAF連盟の思いです。

社団法人コーチアプローチファシリテーター連盟 (CAF)  ※「CAF」の読み方:「きゃふ」と可愛く読んでくださいね。
東京都中央区築地4−4−14 ラフィネ東銀座ビル7F
URL: http://caf-f.org     Mail: info@caf-f.org
FaceBook: http://www.facebook.com/cafforg 

代表理事 大山裕之
Mail: ooyama@caf-f.org  Mobile +81 80-38056199
個人FB: http://www.facebook.com/ooyamahiroyuki

先頭に戻る